エアコンと室外機は洗浄することで電気代が安くなる

清掃員

キッチン周りの汚れ

換気扇

自宅の中で最も頑固な汚れが付いているのは台所の換気扇です。多くの家庭では目詰まりや油でギトギトになっています。そうなってしまうともちろん換気ができなくなってしまい、機会にも相当負担になっているのです。しかし、換気扇の汚れは落ちにくく、自分ではなかなか綺麗に掃除できるものではありません。そのため、専門の業者に依頼する方が良いでしょう。専門の業者にとっても換気扇の掃除は難しく、稀に落ちない汚れもあるようです。
そして、ほとんどの業者が大きく2つの掃除プランがあるでしょう。簡易的な表面をクリーニングする方法と本格的に分解し洗浄する方法があります。この2つの費用は約5000円近く差がでるため、ハウスクリーニングを依頼した人は他の気にならない箇所は省いて換気扇を本格的に洗浄してもらうことが多いようです。業者はそういった組み合わせやプランを相談できるので、うまく利用しましょう。逆に、換気扇の掃除のみを業者に依頼し、オプションでガスコンロやグリル等を加えることも可能です。このように、換気扇の掃除には2つのプランがあるので、ハウスクリーニングを依頼する時はあらかじめ決めておくと良いでしょう。
換気扇には油汚れが溜まりがちで、長年の使用によって頑固な汚れになっているので、作業には約2時間はかかります。そのため、業者と作業日程の相談が必要になり、予約後のキャンセルは費用が発生する場合があります。そうならないように確実に自宅にいる日に予約しましょう。